人気ブログランキング |

  黒川・桜の森 花便り

   <4月7日~4月19日>

  10日9時、国道から  全体で開き始めました。
b0129962_1685124.jpg
11日、13時30分国道から 一気に開花し始めました。
b0129962_1695882.jpg
 12日、15時国道から 今日も気温が高く、開花に勢いがついてきました。
b0129962_16103484.jpg
 13日、11時40分 エドヒガン満開近し 
b0129962_17561151.jpg
  早咲きのヤマザクラも満開です。
b0129962_16141710.jpg
14日、14時30分 桜の森のエドヒガン、咲きそろいました。
b0129962_16151265.jpg
 森のシンボル・ツリー、最遅咲きの“微笑み桜”(奥)も明日は満開になるでしょう。
b0129962_16165557.jpg
15日、11時20分桜の森エドヒガン満開です。
b0129962_16173992.jpg
 カスミザクラの開花を見つけました。
b0129962_16214861.jpg
 16日、10時30分 ヤマザクラの開花に勢いがついてきました。エドヒガン頑張れ!
b0129962_1772768.jpg
b0129962_1624547.jpg
急に売り出してきた
 “黒川・微笑み桜” (国道から) 
樹   高:   24m
胸高周囲: 180cm    
今年は桜の森への道ではなく「“微笑み桜”へはどう行けば良いですか」と何人かに尋ねられました。  

名物桜への一歩を踏み出したかな。

b0129962_16252456.jpg                             

“微笑み”が女性・・・奥さんなら、こちらが旦那さんですねと言われる “長 老” (国道から)
樹   高:   22m
胸高周囲: 251cm
“微笑み”の柔らかさとは異なる 威厳を 感じさせます。
両方とも案内文には推定樹齢150年?と書いていますが、正確には年齢不詳です。スミマセン
“微笑み桜”“長老”ともに よろしくお願い申し上げます。

17日、15時30分 ヤマザクラ全体では満開まであと一歩。エドヒガンがどこまで頑張れるか・・。
b0129962_16263311.jpg
  最後に咲くウワミズザクラが準備を始めました。小さな白い花が総になって咲きます。
b0129962_16352788.jpg
 18日、15時 いよいよでしょうか。
b0129962_1656283.jpg
 19日、11時 桜の森、今年の大団円です。  (画像をクリック、拡大してお楽しみ下さい)
b0129962_17533052.jpg
  撮影が午前と午後、太陽の位置で写真の感じが違いますが、やはり、今日の方が膨らみ
 があります。

4月7日(土)13時確認  桜の森 一番咲きのエドヒガン 2輪開花しました。
しかし、樹に囁いておきました。「今日は、もうこれで充分、あとは明日にした方がいい」と・・
それほど強い風が吹いていました。見頃は来週後半以降と思われます。

4月9日(月)11時 桜の森全体は蕾は膨らんで来ましたが、花は未だこれから。

4月10日(火)15時 早咲きの木で開き始め。遅咲きの木は蕾なお固く、全体では二分咲きでしょうか・・。明日の雨でどうなるか? 見頃、週末以降・・の観測は変わりません。

4月11日(水)13時30分 雨降る中、国道からの観察。早咲きが一気に開き5分咲き位でしょうか。遅咲きはゆっくり構えています。この森のシンボル微笑み桜は未だこれからです。今、開いたり蕾を膨らませているのはエドヒガンです。エドヒガンが勢ぞろいした頃にヤマザクラが開き始めます。その時が桜の森のクライマックスです。

4月12日(木)15時 自生種の桜・エドヒガンは個性豊か。遅咲きは未だですが、全体として8分咲きと言ってよいと思います。遅咲きの代表“微笑み桜”が追いついてくると、エドヒガンは満開となります。早咲きのヤマザクラが今日あたり開き始めました。

4月13日(金)13時30分黒川・桜の森のエドヒガン、ここ2・3日で満開になりそう。早咲きのヤマザクラも満開でした。桜の森のクライマックス近し。

4月14日(土)14時30分 花冷えと言う程ではないけれど、今日は風が冷たかったです。でも、エドヒガンはほぼ満開。ヤマザクラも野生、個性豊か。早咲きは既に満開。その他もこれから一気に咲くでしょう。

4月15日(日)13時20分 エドヒガン満開、新葉も出始めています。
エドヒガン→ヤマザクラ→カスミザクラと順に咲くものと、勝手な思い込みをしていました。
当人(木)達は自分の条件さえ整えば、順番などお構いなく花咲かせるようです。ヤマザクラが未だこれからという木があるのに、カスミザクラが咲いていました。緑の新葉と一緒に開いていて、緑っぽいので遠くからも良くわかります。エドヒガン、ヤマザクラ、カスミザクラの3種が同時に花開いているなんて、滅多にないことでは・・・。 

4月16日(月)10時30分 昨日(15日)と今日の写真を比べて下さい。花のボリュームが膨らんで来ました。ヤマザクラの開花に勢いが付いています。エドヒガンも頑張っている。珍しく、カスミザクラも参加しています。毎年、この時期に嵐があり、ヤマザクラが満足に咲かないまま散って行くことが多いのですが、今年は大丈夫のよう・・。“黒川・桜の森”クライマックスに向かってまっしぐらです。

4月17日(火)15時30分 エドヒガンの花弁が山道を飾り始めました。今年は嵐もなく、もう、2日程でヤマザクラの全てが満開になる。こんなにボリュームのある桜の森は珍しいでしょう。ここ、一両日で桜の森、今年のクライマックスとなりそうです。

4月18日(水)15時 国道で写真を撮っていると一片の桜の花弁がどこからともなく飛んできました。気温は高く、風はなく、エドヒガンが良く持ち応えました。この辺りがクライマックスでしょう。

4月19日(木)11時 予報では、明日から3日間、雨模様。今日がフィナーレと思い、出かけてきました。駐車場に車を置き、降りて見ました。花弁が雪のように舞っています。今日も何組もの見物客がおられました。「最高の時に来られましたね」と声をかけると
「そうですか!良かった!」と・・b0129962_14144586.jpg

桜が終わり、ちょっぴり寂しい気もしますが、来年はさらに多くの花が見られるように頑張ってみようとも思います。
桜の後は、小葉のミツバツツジ。桜の森には少ないですが、これから増やしたいですね。

b0129962_1415637.jpg

 これからの時期、新緑が燃える勢いで
山の風景を変えて行くさまは感動的です。
是非、引き続き、お出かけください。
里山は、春、夏、秋、冬、異なった姿で皆様をお迎えするでしょう。

 沢山の方の桜の森への来訪、ありがとうございました。"黒川・桜の森” 花便り これにて終了いたします。

by cn1398 | 2012-04-18 08:37 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 2012年4月活動記録 2012年4月活動記録 >>