人気ブログランキング |

<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

2010年2009年 4月20日山菜のてんぷら

<4月20日(火)>桜の森277  山菜まつり? と 作業少し
9時30分~15時30分
  美山さんです。↓ 「今日のような日に限る」と、朝から栗の剪定枝を焼却しておられました。  
 顔一杯に汗をかきながら。 そうだ、私達もゴミの焼却をしよう。
b0129962_18371334.jpg

  タカノツメ、タンポポ、リョウブ、ワラビ、ツクシ、サンショウ、そして山菜の王様、コシアブラに
 タラノメ。これ全部、桜の森で1時間程で採取したものです。
 そして、今日天ぷらにして食べたご馳走です。美味かった~!!
  今日の天気予報、京都南の降水確率午前80%、午後60%で、家を出る時、小雨が降って
 いるにも関わらず、今日の参加者、無届参加1名加えて11名が集まりました。
b0129962_18313190.jpg
b0129962_18321761.jpg
朝、到着するなり山に獲物探しに出かけたようです。

ニコニコしながら降りて来ます。
昼食に、揚げたてを、揚がるのを
待って、つぎつぎと・・・
あっと言う間に・・・
こ~れは美味い!! とか・・・
よそって貰いたくて・・沢山の手が
出て・・。

b0129962_18325391.jpg今日、参加出来なかった奴が悔
しがるだろうな・・なんて・・・
言ったりして・・。
人間、美味しい物をたらふく食べ
ると、楽しいアイデアが出て来るものですね。
さくらまつりの次は、山菜まつりをやろう!
その次は、蜂蜜まつりだ・・・
2ケ月に1回、お祭りをやろう!
話がどんどん進んで行きました。

b0129962_1944665.jpgb0129962_1952038.jpg









b0129962_1955342.jpgb0129962_1962457.jpg









                          美山さんから届いたタケノコはお土産にしました。
  シイタケもどきを二人が半分ずつ食べていましたが、帰る時までは元気でした。
 
  雨降る中、出来る作業。薪場の整理。炭小屋の整理。ゴミ焼却。b0129962_2004288.jpgb0129962_201724.jpg










b0129962_2022335.jpg 
4ケ所から、炭の注文が入っています。炭切りをそろそろ始めます。
炭切り機の周囲に集めました。↑
薪も即納体制を整えました。
雨上がりの間を見つけ ↓
コナラの大木2本を伐倒しました。 切り株をチェンソーの練習に活用。
年輪を数えています。50ウン年のよう。

b0129962_2017070.jpg
  ドングリから育てて5年目になるクヌギ。
 落葉しているものがある一方、未だ枯葉をつけているものがあります。 
b0129962_2023042.jpg
  手前、実から種を採り、育てて3年目のエドヒガン。クヌギの立ち上がりは遅いですね。
b0129962_2028933.jpg
b0129962_20404733.jpg


苗床で3年目を迎えるエドヒガン。

年末に山に定植します。






b0129962_20412788.jpg

エドヒガンと思い育てました。

葉を見るとヤマザクラです。



 ↓ コバノミツバツツジです。
どんどん増えて欲しいですね。

b0129962_20475299.jpg

by cn1398 | 2010-04-20 19:14 | Comments(0)  

2010年4月18日 大土山防鹿ネット張り

<4月18日(日)>桜の森 大土山クヌギ植樹地鹿避けネット張り、美山栗剪定枝整理
8時30分~15時30分
  ネット張りの協力要請に13人が応じました。当会の担当で植樹地の山の上の東半分と
 横を下まで張りました。11時30分、全周囲完了です。
b0129962_17175549.jpg
  ↓ の画像の左半分と、右半分を対比して下さい。植樹地が拓かれるまでは、全てが右側の
 ように、荒れた“放置林”であったわけで、それがクヌギ林になるのだから喜ばしいことです。
b0129962_1717061.jpg
  私は、一応弁当を持ってはいましたが、午後は帰宅するつもりでいました。
 「午後は、何をしますか?」昼食時にそういう声が上がりました。
 7人が午後も作業をする予定のようです。
 「なら、栗林、やってしまいましょう」ということになりました。b0129962_1740557.jpgb0129962_1740327.jpg










b0129962_17413214.jpg 剪定枝の整理完了しました。
20日に整理する予定でしたから、1日得をしました。
これで、雨が降っても一安心です。
 美山さんは大急ぎで、外していた鹿ネットを張られるでしょう。
栗の若木です。 ↓
樹皮を鹿に喰われています。
つい最近のことのようです。
この木は残念ながら、枯れてしまうようです。

b0129962_1874093.jpg
 

by cn1398 | 2010-04-18 18:16 | Comments(0)  

2010年4月15日 桜の森・名残の桜

<4月15日(木)>桜の森  名残さくら
 9時30分
   黒川・微笑み桜、未だ頑張っていました。あたかも、今日も数組の訪問があることを知って
  いて、到着を待っているかのようです。
b0129962_16322443.jpg
b0129962_16323625.jpg

   今日の案内は「にほんの里100選の一つ・黒川」の概要を話し、今西さんの窯で菊炭の
  解説をしてお役ご免になる約束でしたが、やはり、桜の森がどうなっているか気になり、国
  道から眺めて来ました。カスミ桜の所在を確認する目的も有りました。
   これはこれで、なかなか風情がある景色です。自然はやはり色んな姿で私達を楽しませ
  てくれます。「どうぞ、楽しんで来て下さい」と言って、見送ることが出来ました。
  カスミ桜の所在確認はもう少し後でないと無理ですね。 

カスミザクラ、咲いていました!  
   4月10日に撮った写真と比較してみました。写真判定の結果、15日現在、カスミザクラは
 花を咲かせていました。線で囲ったのが彼女です。参考に、2007年4月24日に撮った写真
 も掲載しました。
b0129962_10114574.jpg
b0129962_1012153.jpg

by cn1398 | 2010-04-15 16:55 | 情 報 | Comments(0)  

2010年4月11日 ナシオン創造の森育成会

<4月11日(日)>桜の森  美山栗林整理、他ボランテイアグループとの交流会
9時30分~15時30分b0129962_1715129.jpgb0129962_17155083.jpg










 クヌギの代価の一つ、栗林の剪定枝の整理です。今日、半日で終える予定が参加者が半減
次回へ持ち越しになりました。楽に見えて、結構キツイ作業でした。
b0129962_17172777.jpg
 正午から、西宮市名塩で活動されている森林ボランテイア仲間「ナシオン創造の森育成会」の皆さんとの交流会です。昼食後にまず、自己紹介です。 ↓ 30年計画で子供たちの為の森づくりに取り組んでおられるとのこと。平均年齢は7歳程、若いようです。
b0129962_1732474.jpg
 3号線終点のビューポイントで。
b0129962_17322258.jpg
 見学後はMyaさんの蜂蜜が大人気。話題を広げました。   
 次は私達が訪問することになりました。炭を持って・・・。
b0129962_17323491.jpg

by cn1398 | 2010-04-11 17:50 | Comments(0)  

2010年4月7日 ヤマザクラ開花

<4月7日(水)>桜の森  ヤマザクラ開花 
14時
 家内と行って来ました。
 花に嵐と言いますが、昨年もヤマザクラが咲き始めの頃、連日荒天で、可哀想に遂に完全に咲き切らずに散って行きました。 今日もやや強い風があり、エドヒガンが花弁を散らし始めていましたが、ヤマザクラは開花し始めたばかりで、昨年のようなことにはならないようです。
                                    (今日の画像は全て拡大します)
b0129962_17525867.jpg
 こうなると、エドヒガンに頑張ってもらいたいですね。
 ヤマザクラと重なった時がこの山のボリュームが最大になります。今日はその始まりです。
b0129962_1831088.jpg

  “黒川・微笑み桜”がしばしば登場しますが、実は、もう1本、名前をつけた樹があります。
 “長老”です。微笑みより年輪を重ねているかも・・。長老を発見した時、全身に大蛇が巻きつ
 いたようで、それは凄惨な姿でした。蔓を切り、約2年経過、絡んでいた蔓も枯れ落ち傷跡も
 少し癒えて、息を吹き返したように元気に花を咲かせています。
b0129962_1813847.jpg

by cn1398 | 2010-04-07 18:20 | 情 報 | Comments(0)  

2010年4月6日 2010年度総会

<4月6日(火)>黒川公民館  2010年度総会         
           桜の森  人と自然の博物館研究員との懇談

9時~16時
b0129962_1843489.jpg
  総会に先立って例年通り記念写真です。今日の出席者25名。出席率70%です。
 2009年度の会費納入者数:36名、活動日数:95日、活動参加延人員1,120名でした。
 2009年度は人的、経済的に大変充実した期となり、会としての安定感が醸成されました。
 この基盤の上での来期の活動が楽しみであります。
 総会は大方が議案書通り了承され、予定時間の11時30分に終了しました。
  
  終了後、桜の森に移動、桜を楽しみながらの昼食となりました。まさに満開です。
b0129962_1823143.jpg
b0129962_18241166.jpg
←小屋の前のベンチからの“微笑み”です。
5、6本伐って見通し良くしたらどうだろう・・と何方か・・

 食後、誰もの足が向くのはやはり、この樹
今日も、多くの来訪者がありました。
“名所”になりつつありますね。

b0129962_18273280.jpg
  久し振りに当会のアドバイザーである「人と自然の博物館」の研究員お二人が訪ねて下さ
 いました。お二人とも、この樹に見惚れて、写真を何枚も撮っておられました。
  小屋前のベンチで暫く色々質問に答えて頂いた後、2月に定植したエドヒガンを全員で見て
 歩き、今後の成長記録の取り方について話を聞きました。b0129962_18411864.jpgb0129962_18413866.jpg













                             幸い、全ての樹が新芽を出していました。↑
  ところが・・・Tkiさんの樹が見つかりません・・・b0129962_18474242.jpg

 探した結果、倒木がまともに直撃倒れていて、苗木も曲がった状態でいるのが見つかりました。皆で回復作業をしているところです。
 今日、運営委員として「サプリガード保全」担当を新設しましたが、早速、その必要性が証明されるとは思っても無いことでした。



b0129962_18544818.jpg
 植樹が集中している北西の谷筋を見て歩いています。




 
 ↓ その谷筋から“微笑み”方向の眺望です。

b0129962_1857364.jpg

 お二人には終了後、黒川のクヌギの現実を知ってもらうために、中山と美山を案内しました。
b0129962_1914627.jpg
  桜の森の南西側 ↑↓                             桜の森 ↑b0129962_1924043.jpg
その時に見た、桜の森の南西側の桜です。
見事な樹が何本もあるようです。
Htaさんが、以前、「両方を道で繋げへんやろか」と言われていたけれど、出来れば素晴らしいですね。

今日の気温は5月なみとか・・気温と同じように温かいものに包まれたような1日でした。

by cn1398 | 2010-04-06 19:11 | Comments(0)