人気ブログランキング |

<   2011年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

2011年4月 活動記録

<4月29日(金)>桜の森  有志・炭切り
9時30分~16時
 今年は、未だ炭の納品が出来ていません。受注分を消化すべく臨時活動を設定。精鋭7名が集まり、一気に解決してしまいました。
b0129962_19504148.jpg
 炭の直径別に準備がされています。
b0129962_19514112.jpg
b0129962_19534788.jpg


直径と長さを変えて8種類に切り分けます。







b0129962_19541719.jpg











b0129962_19543910.jpg
 これは、細かな作業です。
煎茶関係でしょう。炭切りとしては生産効率が大変低く、手間賃が高い炭になります。

 今日の臨時作業とKwatさんの段取りの良さで受注残を全て消化してしまいました。


b0129962_20104318.jpg



 合間に薪用材の玉切りをしたり・・・










b0129962_2011367.jpg
 1日納入予定ですが、雨のようなので明日、納品すべく積み込みました。
これは、空振り!
明日納品すると連絡すると、満杯状況とのこと。
ガッカリ・・・
 炭と積み変え、明日、炭を配達します。

 昼食時に気づきました。
1号線にカスミザクラが咲いています。どうしてここにカスミザクラが有ることを今まで気が付かなかったのだろう。
b0129962_2020775.jpg
b0129962_20234664.jpg
b0129962_20243339.jpg
 国道に上がって見ました。でも、カスミザクラは僅かしか見えません。山が笑い始めているのが印象的でした。
b0129962_20262891.jpg
b0129962_20325581.jpg

 これは中山の傍のカスミザクラです。カスミザクラは陰樹に属するのでしょうか・・・。




今日、取って置きのニュースです。Ishikさんがエドヒガンの実生苗が開花しているのを見つけました。
今度はクヌギ植樹地内です。これも、早くに直植えしたものです。 
開花はこれで2本目。発芽4年目で開花というのは特別ではないのかも・・・
b0129962_20351856.jpg
b0129962_2043175.jpg

 しかし、咲く時期がネ~。どういうことなのか。
カスミザクラとは明らかに葉も違うしね。博物館に写真を送って見ます。
左の小さい方がエドヒガン。

by cn1398 | 2011-04-29 18:20 | Comments(0)  

2011年4月 活動記録

<4月26日(火)>桜の森341  植樹地拡張、薪割り、炭切り
9時30分~15時
 落葉樹が多い「桜の森」、この時期、とても感動的です。一気に緑が燃えあがります。
b0129962_19353053.jpg
  カスミザクラです。 ↓  
 クヌギの植樹地、鹿避けネット内側にあります。エドヒガン、ヤマザクラでは見ない若木です。
b0129962_19393740.jpg
b0129962_1941145.jpg
b0129962_1943322.jpg
  こちらはウワミズザクラ。早くも咲いています。しかし、今日は風が強く、花弁を散らしたもの
 が多いようです。
b0129962_19432132.jpg
  薪割り、炭切り共に急ピッチです。薪は梅雨前に割り、乾燥場に入れて置きたい。炭は5月
 は炉から風炉への変わり目、早く納めたい・・と気持ちは逸ります。
b0129962_2005031.jpg
  そして、もう一つ心が急かされるのが、クヌギの植樹地の拡張。17日に、今年も、牧小3年
 生が環境体験学習で桜の森にやって来て、クヌギを植樹します。その植樹地の拡張工事と
 鹿避けネット張りです。
  今の植樹地を上へ約12m延長し、地拵えをし、鹿避けネットを張り直します。
b0129962_2020852.jpg
  これまでのネットを外し、地拵えをしています。 ↓
b0129962_20253811.jpg
b0129962_2032529.jpg


ネットの張替。どうしても網に縺れが生じます。根気のいる仕事です。







b0129962_2035570.jpg

新しくネットを張るための杭打ちです。



植樹地拡張、地拵え、ネット張り直しの一連の作業に12名で1日掛かりました。


b0129962_20385245.jpg

by cn1398 | 2011-04-25 21:25 | Comments(0)  

  黒川・桜の森 花便り (2011年)

 4/19 花に嵐と言うけれど・・今年もヤマザクラの一部は満開を迎えず散ったようです。
    桜の森はこれから緑で燃えあがります。 今年の開花情報、これで終わります。
 4/15 頑張れ!エドヒガン。風が恨めしい、散り始めました。ヤマザクラ満開に後一歩。
 4/14 エドヒガンは満開。ヤマザクラは蕾を膨らませているよう、全体が赤くなって来ました。     
 4/12 エドヒガン満開になりました。耐えて散らずに、ヤマザクラの開花を待って欲しい!
    二つが重なった時が桜の森のクライマックス。
 4/ 9 エドヒガンの満開は少し先ですが、高温続きで桜の森の見頃を迎えています。
    一番咲きのヤマザクラも咲き始めました。
 4/ 7 気温20℃、遅れを取り戻してはいますが、満開はなお先。でも、楽しめます。
 4/ 5 イチオウ、「黒川・桜の森 エドヒガン 開花宣言致します」
    但し、満開までには、なお10日を要するでしょう。
 4/ 4 見ごろは、今週末以降という観測は変わりません。
 4/ 2 桜の森の開花宣言は今日も出来ません。楽しめるのは来週末以降になる模様です。 
 4/ 1 例年一番に咲く樹が咲きかけていますが、この後の4月1日の活動記録をご覧下さい。
 3/31 ついに、開花は4月に持ち越しました。夜の気温が上がらないからでしょうか。
 3/29 昨年より、まる1週間遅れですが、まだ開花しません。待ち遠しいですね。
 3/27 今日も一輪も咲いていません。今夜半の予想気温零下なので明日もだめでしょう。
 3/25 例年なら早咲きの樹がチラホラ咲かせているのですが、今日は一輪も咲いていません。
 3/24 今年の開花は少し遅いです。最近2年間、既に開花していた樹もまだです。
 3/22 エドヒガンの蕾が膨らみ始めました。
                  (4月14日13時頃の桜の森  画像クリックで拡大します)
b0129962_1518378.jpg
 (16日15時。早咲きのエドヒガンは散り、微笑みは元気。ヤマザクラは勢いをつけて来た)
b0129962_15201766.jpg
 (19日10時。名残のさくらと言っても良いのでしょうか)
b0129962_15231992.jpg
  
                                              

by cn1398 | 2011-04-19 18:48 | 情 報 | Comments(0)  

2011年4月 活動記録

<4月19日(火)>桜の森340  ビッグニュース、牧小4年校外学習、薪割り、炭切り                     植樹地拡張、定点観測地整備
9時30分~15時
 牧小4年の皆さん、君たちのことを最初に書こうと思っていました。 しかし、ごめんなさい!
凄いことが起こりました。桜の森のエドヒガンの子供が花を咲かせました!
b0129962_1956167.jpg
 たった3輪だけど、私達の心の中では大きな大きな花となりました。
b0129962_2001527.jpg
b0129962_2021840.jpg この樹は、2007年5月末に、
桜の森の樹の実から種を採り保管2008年3月9日に種蒔き、2008年4月初旬に発芽しました。昨年、植樹した60余本と同級生です。
その中でも成長の早い5本(発芽後2ケ月で50cmに育っていました)を6月14日に桜の森に定植したうちの1本です。
当時のブログで成長過程を追跡すると、7月には早くも鹿に葉先を喰われていますが、8月は元気に成長しています。9月に今度は枝先を喰われています。しかし、幸い頂芽は無事でした。その後、サプリガード(直径20cm程度)で保護され、背が高くなり、外したけれど、近くの別の樹が樹皮を喰われたので、再び幹を保護すると言うような過程を辿っています。
写真の右側のクヌギの発芽はエドヒガンより2年早い2006年5月です。幹はクヌギの方が太いですが樹高は変わりません。
 人博の研究員に調べて頂いたのですが、エドヒガンの実生が開花する時期は不明でした。
ソメイヨシノは7年位で花を咲かせると聞いていたので、その位かなと思っていました。
 嬉しいですね。こんなに早く咲いてくれるなんて・・・。ただ、この樹1本だけです。
それにしても楽しみが大きく膨らみました。

 ハイ!牧小の報告をします。昨年、環境体験学習で4回、桜の森へ来た児童78名が4年生になり里帰りです。妙見口から徒歩で1時間、漸く桜の森に到着です。
b0129962_2114512.jpg
 「桜の森」という名の由来が分かったかな?君たちが来るまで、さくらも頑張ったよ。
b0129962_215316.jpg
 今日は、校外学習。菊炭友の会のメンバーは児童の安全確保が任務。4人1班に1名がつきました。プログラムの中身は全て学校で準備されています。「桜の森ビンゴ」と題して、オリエンテーリング。自然観察をする仕組みになっています。
b0129962_21163515.jpg
b0129962_21195639.jpg
 ゴールは微笑み桜の下。
b0129962_21202124.jpg
b0129962_2122325.jpg
 桜の森で昼食予定が空模様で公民館へ移動。元気な歌でお礼の気持ちを残して行ってくれました。7月に、またお世話になりますと言って・・・。
b0129962_2122592.jpg

 午後の作業です。
 奥の薪割り機とは別に斧を使う方法で新入会員が基本を?勉強していました。
b0129962_21284737.jpg
  こちらは同じく、新人が炭切り実習。
b0129962_2129542.jpg
  物置の基礎固めにMyaさん調達のランマーまで登場、“遣り方”と言うのでしたか、水平を出すのも本格的です。
b0129962_2129303.jpg
  こちらは女性群が定点観測地の整備をしています。
b0129962_21295848.jpg
  植樹地を上の方向へ拡張する為に木を5本ほど伐りました。中に、ウワミズザクラ1本があり・・・思い切って・・・伐りました。この件で、後ほど、新任の企画委員長にキツクお叱りを受け、タダタダ頭を下げるより仕様がなく…どのようにすれば理解をして頂けるか良く考えたいと思います。
b0129962_21301810.jpg
  今年もコバノミツバツツジが咲いてくれました。この樹が沢山増えてくれることを熱望しています。
b0129962_21461394.jpg

by cn1398 | 2011-04-19 18:46 | Comments(0)  

2011年活動記録

<4月12日(火)> エドヒガン満開の日の桜の森

 10時、国道から   (全て画像をクリックすれば拡大します)
b0129962_10523914.jpg
  作業小屋から、“微笑み桜”方向
b0129962_110152.jpg
  “微笑み桜”の下から
b0129962_10552518.jpg
  “長老”
b0129962_10555819.jpg
  2号線の早咲きのヤマザクラも咲いていました。
b0129962_1123196.jpg
  ゲート前のエドヒガン2番咲きの下から
b0129962_1162442.jpg

by cn1398 | 2011-04-14 11:07 | Comments(0)  

2011年活動記録

<4月12日(火)>桜の森339  桜の森巡回、鹿ネット準備、炭切り、薪割り
物置据え付け準備

9時~15時30分
   今朝9時。エドヒガン満開です。写真で見える花咲かせている樹は全てエドヒガン。
b0129962_19534691.jpg
  桜の森手前から見た、植樹地周辺。
b0129962_2013968.jpg
  森のシンボルツリー“黒川・微笑み桜”最遅咲きのエドヒガン、満開です。
b0129962_19552745.jpg
  桜の森のエドヒガンの中、名前を持った樹、二つのうちの一つ“長老”です。
b0129962_19554175.jpg
  今日も来訪者が絶えず続いていました。“心にしみいる静かな花見”とは、一昨年でしたか
 神戸新聞の記者が桜の森を紹介した記事の見出しです。その見出しを思い出させるような雰
 囲気の来訪者が多かったです。b0129962_20122383.jpg
b0129962_20123939.jpg

b0129962_20301477.jpg
b0129962_20312794.jpg エドヒガン満開の日、朝から作業をするほど野暮ではありません。
午前中全員で花見を兼ねて桜の森を散策しました。
花を愛でながら、カスミザクラを見つけながら、気になる名を知らぬ樹をマークしながら、4号線の終点下、三本桜迄。(何人かは三角点まで行ったようです)
途中、危険な枯れ木の処理をしたり・・
山菜を探したり・・

  4号線終点下のエドヒガン3本桜です。樹の周りだけは手が入れて有りますが、道程は荒
 れたまま。来春には来客にも安心して貰えるようにしたいですね。
b0129962_21173024.jpg

  午後は炭切り、薪割り、物置用地整備、鹿避けネット新設準備と分かれて作業をしました。
b0129962_20415438.jpg
b0129962_20421198.jpg
 「折角の炭をみかん箱やリンゴ箱では可哀想」という、お茶の先生の叱責に従って、段ボール箱とエアマットを購入、今シーズン最初の炭切りでした。風炉用12kgが入りました。
使い易さを考えた詰め方にもなっています。


  物置据え付け用地を水平にする為、YneさんとKtaさんが苦心しています。
b0129962_20494738.jpg
  石窯用薪の準備です。乾燥済みが底をついて来たようです。
b0129962_2053518.jpg
  鹿避けネットの拡張準備作業です。40m×60mの長方形で準備を始めました。
 体験学習3年分くらいの広さが確保できそうです。
  菊炭友の会、加入検討で体験参加の方が2名有り、この作業に加わって頂きました。
 お二人が加入されれば、今年の新入会員4名になります。
b0129962_20555967.jpg

by cn1398 | 2011-04-12 18:48 | Comments(0)  

2011年活動記録

<4月9日(土)>桜の森  開花情報

 遅れをかなり取り戻しました。朝、11時の桜の森全景です。
b0129962_16301086.jpg
b0129962_16383587.jpg
  午後14時30分。赤から白に変化してきました。赤いのは蕾が膨らんだ程度、花が開くと
 白になります。中央の“微笑み桜”が白に変われば、桜の森のエドヒガン満開とします。
  ヤマザクラガ追いかけて来ました。2号線終点手前の右側の一番咲きが開き始めました。
b0129962_16453635.jpg

by cn1398 | 2011-04-09 16:46 | Comments(0)  

2011年活動記録

<4月7日(木)>桜の森  のせでんハイキング、物置小屋用地整理
11時~15時
 昼食時の外気温20℃。開花の遅れを大分取り戻したようですが、エドヒガンの満開には未だ数日要します。個性豊かな野生の桜・エドヒガン、超早咲きの樹は満開に近く、遅咲きは未だ蕾を膨らませかけたばかり。その色の違いが結構楽しめます。今、花を咲かせている樹は(咲かせつつあるものも含めて)全てエドヒガンですが、種類が違うサクラと思われている人がほとんど。それほど、個性があるというか、あまりに 桜=ソメイヨシノ=どれも同じという思いが強いようです。
b0129962_1711277.jpg
b0129962_1715381.jpg
 桜の森のシンボル「微笑み桜」 ↓ (中央奥)は未だ、蕾が膨らみかけたところ位です。
b0129962_1725436.jpg
b0129962_177161.jpg
 今日は「のせでんハイキング」
一行約600名が来られました。

参加者は中高年ばかり。常連のようでマナ―はOK。帰られた後にはゴミ一つ落ちていません。

エドヒガンについての知識は殆どなく、ついついサービス精神を発揮し、説明したくなり・・・・しました。

桜は樹皮に横の皮目がある、という思いが大変強く、エドヒガンを見て「桜らしくないね」という言葉が多くの人から出ます。




b0129962_1712614.jpg
 人の嵐が去り始めた13時頃から、風が強くなりました。例年、エドヒガンが満開になり、ヤマザクラが咲き始める頃、嵐が来ることが多く、一昨年などは咲き始めたヤマザクラが満開を迎えることなく花を散らしてしまいました。今年は、エドヒガンの満開をひかえての強風、開きかけた花、小枝がこのありさまです。明日の雨は、どんな雨でしょう。風は・・・。
b0129962_17295550.jpg
b0129962_17494636.jpg
Kwatさんと二人で物置用地の整理をしました。
奥行き1922mmで検討していましたが、2290mmでも置けると分かり、
こういうものは、大は小を兼ねると方針変更です。

b0129962_17562757.jpg

by cn1398 | 2011-04-07 18:02 | Comments(0)  

2011年活動記録

<4月5日(火)>黒川公民館・桜の森  菊炭友の会定期総会、桜の森開花宣言
9時30分~14時20分
 恒例の総会開始前の記念写真です。参加者30名でした。
b0129962_15581121.jpg
  桜の森の整備を始めて5回目の年次定期総会でした。これまで紆余曲折有りましたが、
 今日、過去最多の30名が集合し、滞りなく、且つ結構意見も出て、無事終了し、ほぼ全員
 が桜の森で弁当を共にしたと言うことは、菊炭友の会万歳!なのではないでしょうか。
b0129962_1612020.jpg
  会議の中でも話しましたが、個人にとっては生活の糧を叩きだす場である企業組織には、組織そのものにも求心力のようなものがあるのですが、私達のような組織は、個性を発揮したいという、むしろ分散力が働くなかを、40名もの人間がまとまってこれたのは、会員が素晴らしい、大人だと言うことだと思います。
  7月末には、黒川自治会との当初の整備協定期間5年の満期を迎えます。5年の満期を、これだけの仲間とともに、そして現在のような桜の森で迎えられることを誇らしく思います。自治会では、協定継続で詳細について会員の合意形成をされているようです。 また、次のステップに向かって頑張りましょう。 
  今日の小屋の前のエドヒガンです。超早咲きの次、2番手がこの状況です。山の上の方では同じ程度のエドヒガンもあるようなので、「黒川・桜の森 開花宣言」致します。但し、満開までにはなお、10日位要すると思われるので、そのつもりでお越し下さい。
b0129962_16384653.jpg
  桜の森中心部です。
b0129962_1639949.jpg

by cn1398 | 2011-04-05 16:45 | Comments(0)  

2011年活動記録

<4月4日(月)>桜の森  開花状況
14時
 土手の超早だけはこの通り。
b0129962_15315015.jpg
 しかし、その他は未だ これから。
b0129962_15324220.jpg
  こちらは、桜の森の超早。土手の超早は日当り抜群ですが、こちらはむしろ日当りには恵まれてはいません。でも、超早。やはり、その樹の性質でしょうね。
b0129962_15373059.jpg
 そして、2番手は小屋前とゲート前。これからですね。
b0129962_1541032.jpg
b0129962_15411796.jpg
  桜の森全体です。
b0129962_15441698.jpg

by cn1398 | 2011-04-04 15:47 | Comments(0)