人気ブログランキング |

<   2014年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

2014年4月活動記録

<4月24日(木)>桜の森  ナラ枯れ木調査
9時30分~12時
b0129962_15573544.jpg 20日の活動日の調査結果で38本のカシノナガキクイムシ侵入生存木ありとなり、阪神農林事務所に相談したところ、今日、林業課長に来て頂きました。急な事なので、Abeさん、Wtaさんと3人で対応しました。
←これは長老の山側、主幹は無傷だけれど枝?にマスアタックを受けており、枯損。対応法は伐採・焼却。

38本の判定は正しく、カシナガが侵入したことは間違いないが、黒いシミのようなのは古傷で、カシナガは既に飛び立っているそう。
処置が必要なのは木屑が残っているもので十数本。
b0129962_16144020.jpg
b0129962_1615075.jpg
  調査終了後、種々教わったのですが、カシナガは菌の運び屋だと思っていたが、ナラ菌
 増殖の働きもするそうです。
b0129962_16263318.jpg 鳥についても聞きました。けっこう人間を利用するとか。害を与えないと見れば、その傍にに居る方が安全と判断するそうです。そう言えばツバメがそうですね。
 シジュウカラも・・・。4人で話していると、この通りです。

カメラを向けても警戒感ゼロで、安心しきっているよう。
カラスに見つかるな!

b0129962_16304813.jpg
  ナラ枯れ対策としてカシナガホイホイの補充を受けました。侵入木に包帯のように巻けば
 良いそうで、5月中旬の作業になります。

<2014年 4月活動状況>
     1日(火) 〇〇〇 〇〇〇 △〇〇 〇〇〇 〇〇〇 〇〇△ 〇
    6日(日) 定期総会 9時30分 黒川公民館
          観桜会 総会終了後 桜の森
           〇〇〇 〇〇〇 〇〇新 新〇〇 〇〇〇 〇〇〇 〇〇〇 〇〇〇
           〇〇〇 〇〇〇 〇〇〇 〇〇〇
    8日(火) 〇〇〇 〇△〇 〇〇〇 〇〇〇 〇
   15日(火) 〇〇〇 〇〇〇 △〇〇 △〇〇 〇〇〇 〇〇
   20日(日) 〇〇〇 〇〇〇 〇〇〇 〇〇客  客客
   22日(火) 〇〇〇 〇〇〇 〇〇〇 〇〇〇 〇〇〇 〇〇〇 〇△〇 新〇〇 見
   24日(木) 臨時(ナラ枯れ調査:午前中) 専〇〇〇
   29日(火) 雨天、活動中止。

by cn1398 | 2014-04-24 16:32 | Comments(0)  

2014年4月活動記録

<4月22日(火)>桜の森495  定例活動
9時30分~15時
 参加者23名+新人1名+見学者1名、合計25名での活動になりました。b0129962_17315176.jpg 緑の少年団活動に保護者として参加、桜の森に何回か来るうちに菊炭友の会の活動に興味を持ちと言うことで新入会のImanさん、友人と共に参加。二人の年齢を足すと後ろの人の年齢になるという若さに期待、大歓迎です。

 午前中は森の教室のベンチ増設、倒木整理、下草刈り、美山奥の伐り残し木の伐倒、炭切。
 午後は倒木整理と人博から3名をお迎えして、エドヒガン実生の追跡調査を実施しました。
 活動報告の前に気になる報告。20日に発見したシジュウカラはどうしたか?
本当は、騒がず、そっとしておいてやらないと…と思うのですが、居るかどうか分らないので、また、開けてみました。いました!すぐに閉じましたが・・よくぞ放棄せずに!と驚きです。
作業終了の15時頃、つがいでしょう、2羽が近くを飛び回るのですが、入れません。私達がいるので、入れないのだろうと、早々に退散しました。早く雛がかえり巣立ってくれないと気が気でなく、近くで談笑するのも憚ります。
b0129962_1814237.jpg
  森の教室のベンチが不足で体験学習時に保護者が一部立っておられることがあるので、
 増設してもらいました。ラックを1基、移設し場所確保。
b0129962_18124195.jpg
  ベンチ1基と思ったところ、2基完成です。
b0129962_18132068.jpg
b0129962_18241869.jpg
  上は20日の帰りに撮った美山の奥です。この伐り残しを倒すようにとImanさんのアドバイ
 スがあり、Nbeさんと倒して来ました。撮る角度が違いますが、全部倒しました。 
b0129962_1825899.jpg
 23日の朝、送られてきました。これは倒木処理?場所が不明です。
b0129962_6194017.jpg
b0129962_205246.jpg
b0129962_2055925.jpg2008年3月発芽のエドヒガンを約70本桜の森に植樹し、2010年から毎年、追跡調査をし、今日で第6回目。
2班に分かれて調査。
地際直径・胸高直径・樹高を追跡してきました。
開花したもの、今年で10本。

昨年から1年間で標準的に言えば
樹高で100cm
直径で3cm
の成長です。分析結果は後日。

← 周りを取り囲まれたこの木
細いけれど、ヒョロヒョロと樹高だけは凄い。生存競争が激しい放置林の木と同じですね。

微笑みの山側で2班が合流。
b0129962_2010635.jpg
b0129962_2011220.jpg
  最後に 微笑み桜の樹高を測定しました。15mまでの測定棒をいっぱいに伸ばし、それを
 カメラで撮るなど、諸々の結果、24m。説明板の通りです。
 伸長成長はもう止まっているだろうとのことでした。
b0129962_20113676.jpg
b0129962_20115896.jpg
  ウワミズザクラ ↑  カスミザクラ ↓ が満開でした。
b0129962_201229100.jpg
  ウワミズザクラが多いのは分っていましたが、カスミザクラも目立たない所で結構、咲い
 ていました。

by cn1398 | 2014-04-22 17:21 | Comments(0)  

2014年4月活動記録

<4月20日(日)>桜の森494  定例活動
9時30分~14時20分
 日曜会員4名を含み、参加者11名。来客3名。甲南大准教授Nさん、授業の一環で来られるようになって4年目。5月18日の打合せに来られました。某ボランテイアグループ、交流会の申し入れに。そしてMedaさんの奥さん。
 今日はOno代行の下に活動です。午前中にナラ枯れ木の調査を済ませることになり・・
b0129962_16473910.jpg
 連休明けに装着予定のカシナガホイホイの必要数も検討をつけるべく、説明しています。
b0129962_1656426.jpg
  被害が多い、長老の山側の斜面から開始です。幸い桜の森では「侵入生存木」に止まり
 枯れたものはありません。
b0129962_1705693.jpg
b0129962_1715264.jpg調査結果は
長老及び2号線上で25本

北西の谷で13本

合計38本

専門家に来てもらう数ですね。




b0129962_17154049.jpg
b0129962_17372717.jpg甲南大の打合せ中、Adatさんが、鳥が入ったと・・・

半信半疑でそ~と開けてみると・・・
こんな所に何時の間に・・・
シジュウカラが営巣していて、卵を抱えているのか
身じろぎもせず、じっと上を見つめていました。

また、そ~と蓋を元通り、ネジ釘で閉ざしてやったけれど
巣を放棄しないか心配です。


b0129962_1745036.jpg
b0129962_17571151.jpgこちらは、昼食時に何時もの如く
音もなく

Medaさんの顔を覚えたのだろうか・・
また、弁当を狙っている.


午後はBBQ用炭の計量と
ベンチの改装を実施し。

予報と違い14時、雨がパラツキ、引上げました。
b0129962_183448.jpg
b0129962_183361.jpg

by cn1398 | 2014-04-20 16:53 | Comments(0)  

2014年4月活動記録

<4月15日(火)>桜の森493  定例活動
9時30分~15時
 今日の参加は17名。桜の森は今、大きく変化しようとしています。その変化がダイナミックなので活動報告が二次的になりそうです。まず、朝、国道から見た桜の森です。
b0129962_2082851.jpg
 朝礼。これも変化の一つ。会の内部的には代表はご隠居様。代表代行が牽引車です。
b0129962_2018933.jpg
 
b0129962_2094719.jpg
 1号線奥の整理。特に変化は感じられない? いいえ! 美化が目的の作業、大きな変化。
b0129962_20144923.jpg
b0129962_20295427.jpg
 村山整備↑↓、これも美化。 ↓ ここからが自然の変化!
b0129962_20311956.jpg
 左から、遅咲きヤマザクラ。葉桜になった早咲きヤマザクラ。若葉が出始めたエドヒガン。
b0129962_2034189.jpg
 クヌギの若木も芽吹きが近くなり、枯葉を落し始めました。
b0129962_2040454.jpg
b0129962_2046117.jpg
 昨年、3年生が植樹したクヌギの幼樹も芽吹き始めました。↑↓ ピントが合ってません。
b0129962_20462131.jpg
b0129962_2050586.jpg
 森の教室の周りです。↑↓
b0129962_20512667.jpg
b0129962_20541935.jpg

わらび と つくし

昼食にてんぷらにして食べました。







b0129962_2058164.jpg
 北西の谷の草刈りです。
b0129962_20584932.jpg
 微笑みの上、北西の谷への入り口美化です。
b0129962_20592792.jpg
 ハクサンハタザオも咲いていました。
b0129962_2145035.jpg
 姫! これ調べて下さい。クヌギの小枝に着いた毛虫に一杯白い・・何でしょう?
b0129962_215231.jpg


Endさんが書き込みをしてくれました。(4/16)
「蛾の幼虫に寄生する、コマユバチの幼虫が蛾の皮膚を食い破って体外に作った繭じゃないですか?」

姫が2日遅れで答えてくれました。
あら、えんdさんに先越されてしまいました。
endさんがおっしゃったように、コマユバチ類の繭です。
幼虫は、ヨシカレハ?という蛾の幼虫かと、

by cn1398 | 2014-04-15 18:50 | Comments(0)  

2014年4月活動記録

<4月8日(火)>桜の森492 定例活動
9時30分~15時
 新生菊炭友の会 第1回目の活動日、13名が参加しました。
b0129962_18305322.jpg
 全員で北西の谷からワタミルートで尾根を越え、中央の谷を4号線の起点に降り、群雲桜へ向かいました。北西の谷のルートは言い出してから5年、ワタミルートも手を付けてから丸2年が過ぎましたが、まだ完成に至っていません。それだけ作業が楽では無いということと、完成しても、どちらかと言えば健脚向きで一般的でないからでしょう。
 新幹事は2年で完成を目指すようです。  微笑み桜から右上、北西ルートです。↓  
b0129962_18493067.jpg
  北西の谷の上部から中央の谷への尾根をワタミルートで越えて行きます。
b0129962_18504753.jpg
  途中、険しい地形のなかにもフラットな所があり、ベンチを置く休憩ポイント候補地。
b0129962_1851370.jpg
 そして、中央の谷へ降りて行きます。
b0129962_18512670.jpg
b0129962_18555530.jpg
b0129962_1943228.jpg
中央の谷を降りた所が、ルート4の起点。


ルート4の終点、ルート5への曲がり角にある道標です。









少し下った所に
圧倒的な迫力の群雲桜が有ります。
b0129962_1946160.jpg
b0129962_20144225.jpg
午前中の巡回過程で除伐対象木
にマーキングをしました。

これはデカイコナラです。
簡単ではないけれど、ナラ枯れ対策の為にもやりましょう。

北西の谷でエドヒガンの大木の下でコバノミツバツツジが咲いていました。↓
b0129962_20121365.jpg
b0129962_2022176.jpg
今日も切れ目なくハイカーが来ておられました。


群雲桜から帰りのルート4で
出会ったグループです。



b0129962_2025740.jpg
ゲートを入った所に設置した
桜の森マップ無人販売台が
役立っているようで群雲桜を
目指す方が増えています。

遠くから望遠で撮りました。
皆さん小銭を用意しながら並んで買って頂いています。
ありがとうございます。
b0129962_20251843.jpg

  午後の作業は薪場の薪収容能力の測定
b0129962_2034442.jpg
b0129962_20354092.jpg
b0129962_20361086.jpg

クヌギ植樹地の安全対策

浮石の除去




クヌギ坂に
安全ロープ施工
b0129962_20362587.jpg
b0129962_20364318.jpg
エドヒガン実生の木製識別番号札
腐ってきたので
アルミ製に変更、付け替えて回りました。




これは ↓ 平成24年4月に開花
樹皮を鹿に食われながらも見事に復活、成長した木です。
今年も元気に沢山の花を咲かせました。
b0129962_2037583.jpg
b0129962_2122854.jpg

つくしんぼが顔をを出していました。

by cn1398 | 2014-04-08 18:56 | Comments(0)  

2014年4月活動記録

<4月6日(日)>於)黒川公民館  年次総会
9時30分~12時30分
 平成25年度 菊炭友の会 年次総会を黒川公民館で開催しました。今日の入会者を加え
会員総数53名。うち36名の出席となりました。例年通り、会議に先立ち、公民館北棟の
正面で記念写真です。
b0129962_17513769.jpg
  会議の冒頭に、昨年4月以降の入会で今日参加の5名が紹介されました。 若い女性は
 最近活躍著しい日曜会員です。中には大学の森林学科合格者もいて楽しみです。
b0129962_1838497.jpg
  25年度年間活動日数93日、延べ活動人員1,519名のもとでの活動報告、会計報告、
 監査報告等滞りなく承認。
 幹事改選に当たり、前代表から次の話がありました。
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 菊炭友の会は3月17日から、結成以来10年目に入った。会員も50名を超えるまでになった。これを機会に森林ボランテイアの使命について考えてみたい。里山や杉・檜など人工林もそうだけれど、経済的価値を無くした森林から商業資本が離れて行った。結果、人の手によって秩序が保たれていた自然は、人の手が抜けることにより荒廃してしまった。国土の30%、40%をも、このまま放置していて良いのか・・というところから森林ボランテイア活動が始まっている。と言うことは、人の自然に対する責任をリレーするランナーの役割を森林
ボランテイアは担っていると言うことになる。
 私達は桜の森を蘇らせた、クヌギ林の再生にも力を入れている。これは続けなければ、又元へ返ってしまう。菊炭友の会の名が無くなっても、この活動は引き継がれて行かなければ、私達が今やっていることは無駄になってしまう。現在の活動を楽しむ一方、このことも頭に入れておいてほしい。
これから幹事改選をして頂くのだけれど、現在の幹事団に未だ余力があるうちに次世代へバトンタッチし、支える役に回るという方向で考え、立候補なり推薦をして頂きたい。
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0129962_1846297.jpg
b0129962_18471639.jpg
   改選は幹事会が事前に準備した案に沿って討議、若干修正して決定。これまでより平均
 年齢10歳は若返りました。代表は続投になったけれど、対外折衝と内部は調整役のみで
 代表代行が3名任命され、実質、3名が会を引張って行くことになり、幹事団の世代交代は
 形の上では整いました。これから、真の世代交代に向かって全会員が力を合せることが望
 まれます。   新幹事挨拶です。↓
b0129962_18475620.jpg
  総会後、桜の森に移動、思い思いに花を楽しみました。新幹事首脳はこれからの運営に
 ついて話し込みました。取敢えずは5月末までは、全て今まで通りで、6月を目標に、代行
 中心の運営に持っていくことと決まりました。
  桜に関して特記事項です。今日、実生のエドヒガンが新たに2本花を咲かせました。
 Mtubさん担当と、Wtaさん担当の分です。これで、合計10本になります。

by cn1398 | 2014-04-06 18:48 | Comments(0)  

2014年4月活動記録

<4月1日(火)>桜の森491  定例活動
9時30分~15時
 19名の参加。気温が上がり、エドヒガンは午前と午後では明らかに変化しました。今日も沢山のハイカーが来られましたが「少し早かったですね」と挨拶。今週末が見ごろと言う観測は変わりません。
 19名が参加しながら、作業をしたのは9名だけ。10名は、6日の総会を控えて、会計監査をしている集まり、会の幹事団の世代交代と言う難問を取り上げ、先月29日に話し合い、まとまらず、今日も・・1日中、話し合いになりました。
b0129962_17405684.jpg
  この作業を見たハイカーが「何をしているんですか?」と怪訝そうに尋ねるので・・「爆弾を
 造ってます」  「ウソ~」とは言わず、さらに怪訝な顔をしておられました。
b0129962_17441441.jpg
  勿論、ほんとうの話をし、スズメバチの解説もチョッピリするわけですが、こんなことを
 里山を訪ねて聞けるというのがハイカーの満足度を向上させるようです。
  来年用にレシピを記入しておきます。1.5リッターのボトルに焼酎(乙類)300cc、
 砂糖120g、酢105cc、葡萄(100%)ジュース45cc。 20本分位出来ました。

 b0129962_1831245.jpg先日、桜の森マップの無人販売台を設置しました。そこに昨日昼頃10枚の地図を入れました。今朝、3枚しか残っていませんでした。そして、まだ完成していない代金受けの缶の蓋を開くと、この通り、「1部 志円」との表示に対して、1部10円以上が入っていました。蓋を開けて入れるという方法で・・です。性善説、スタートは正解でした。
 しかし、このままではまずいというので、ふたを開かずに入れるように改良しました。

  国道の側溝に枯葉がたまり、昨日は国道が川にようになっていました。バイクには危険
 なので掃除に2名、上がってもらいました。その2名が国道からの降り口が崩れているの
 を見つけ、その補修も含めて結局1日仕事になってしまいました。

  植樹地の下草刈りをしたグループもあるのですが、残念ながら写真が撮れていません。

  桜の時期に桜のことに触れないのは不自然ですので、とっておきの情報を・・。
 私達が実から種を採り育てたエドヒガン、これまで3本が花をつけるようになっていました
 が、今日見つけたのも加えて、今年、一気に4本増え、これで全部で7本になりました。
  今日見つけた1本、Dwakさん担当です。
b0129962_18415070.jpg
 7本を見ると、やはり日照だな・・と思います。西日の時間帯になっても、しっかり日が当た
 る場所に居るのが幹が太くなり、花を咲かせるようです。・・・だとすると・・・楽しみよりも・・・
 と言う感じですね。 
  気になりながら、見に上がれていない群雲桜。来訪者にお願いして写真を送ってもらい
  ました。 エドヒガンの大木19本が群がっているので、群雲桜(むらくもざくら)と名付け
  ました。 これこそ全国的に珍しいのではないかと思います。早咲きの木が多いですね。
b0129962_1858190.jpg
   最後に、これは2年前だったでしょうか。炭には勿論、薪にもできないような節の部分の
 クヌギにYneさんが椎茸の植菌をしました。無理だろう・・と思っていたのが、この通り。
 昼食にしっかり頂きました。当のYneさんがいなくて申し訳ないです。
b0129962_19541577.jpg

by cn1398 | 2014-04-01 18:58 | Comments(0)